活動の報告

2016年03月13日
平成27年度まとめの会とドーム映像「ポラリス」鑑賞
郡山市ふれあい科学館20階研修室及び宇宙劇場
  参加団員10名 リーダー4名 保護者5名

 一年間の活動のまとめの会と分団活動の展示を行いました。班目副分団長の挨拶の後、佐久間リーダーが今年度の行事報告、決算報告と来年度の行事計画が報告されました。今年度はいろいろと楽しい活動にたくさんの団員が参加してくれました。

 
 「一年間の活動に延べ350人以上が参加してくれました」

 来年度のバスツアーはどこに行きたいか、なにかやってみたい、作って見たい事はあるかを考えて教えて下さいとお願いしました。
まとめの会の後、展示用の写真や工作などを準備して宇宙劇場に移動しました。
 
 
 一年間の活動の様子をまとめています。

  冬休みに好評だったドーム映像番組「ポラリス」が春休み期間再上映となっていて、それをみんなで鑑賞しました。

 
 アンコール上映「ポラリス」。
 
 
 ドームいっぱいの映像は圧巻です。

 学者になりたい南極生まれのペンギンジェームスは旅先の北極で工作の得意なシロクマ、レナードと出会います。「なんで南極や北極は昼が長かったり夜が半年続いたりするんだろう?」その謎を解くために二人(匹?)は宇宙船で宇宙に出て謎に迫ります。火星や土星も探検します。
「ポラリス」は4月5日までの春休み期間中アンコール上映しています。
 ドーム映像を堪能した後、22階ロビーに移動して展示作業をしました。科学館に遊びに来ていた人達も作業中物珍しそうにみんな眺めていました。

 
 ロビー南側に展示しています。

 
 写真を貼って、アピール!

 
 完成した展示の前で記念撮影。たくさん入ってくれるといいな!

一年間、楽しく活動できました。来月には新しい団員とともにまた、楽しく活動したいですね。今年度も無事に活動を終えることができました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。





トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ